ワーグナーの気ままなブログ

ん~趣味やらMUGENを語ります

自キャラ会議⑤ゴーストキ編

ボウケンEX「会議の時間だ。」

ゴーストキ「この始まり方は何とかならんのか?」

特大門「何か新キャラが出てるんだが・・・。」

バナナヤ「さぁ?何のことだ?」

ツイビームロバート「では、始めるで~」


特大門「今回はゴーストキだな。」

ゴーストキ「あぁ、私だ。」

ツイビーム「ゴーストキを弄って初めて行ったことは、エフェクトらしいで。」

ゴーストキ「あぁ、そうだったな。エフェクトが元のキャラより全体的に緑になったんだ。トキは、一応、AC北斗を少しだけやっていたな」

ボウケンEX「何となくで始めたんだが、これが意外に綺麗なんだよな。カットインや死兆星も緑にするのはどうかと思ったが」

ゴーストキ「死兆星の色が緑のも私が初かな・・・。魔法少女パッチも緑はいなかったからな。」

特大門「あと、1番テストしたキャラらしい。」

ゴーストキ「私はコンボキャラだからな。どっちかというと・・・だが。コンボが繋がるように範囲を変えたりしたらしいな。」

ボウケンEX「確かにこのメンバーじゃコンボする方だよな。」

ツイビーム「そういうキャラしか弄れへんのはどうかと思うんや」

バナナヤ「あと、打と投げが無効っていうのも滅茶苦茶だよな。挑発に攻撃判定があるから、これも厄介。すぐ投げようとすると分かったので投げ失敗モーションに攻撃判定。」

ゴーストキ「飛び道具連発なら私を倒せるぞ」

特大門「聞いているのはそういう所じゃないんだがなぁ・・・。」

ツイビーム「あとゲージ技がほぼ全画面も鬼畜やなぁ。タッグの時は巻き添えくらうで。」

ゴーストキ「フッ・・・素早い敵への対応だ。私も改変前と比べてスピードが早いがな」

バナナヤ「音楽がカーナーラーズーなのは・・・。」

ゴーストキ「テーレッテー以外の音楽が聞きたかったのだと。あと製作者がファンだから。」

バナナヤ「あーそうかい・・・。」

ボウケンEX「まだ動画には出てないが、詰みやすいキャラになりそうだな・・・。」

ゴーストキ「トレーニングモードでこの音楽を聴きまくる・・・らしい。」

バナナヤ「あ~そうかい、そうかい」

ボウケンEX「で、humi氏の生放送のことだな。ボウケンEXより、ゴーストキの方が良いかも・・・っていうコメントあったな。」

特大門「無理っぽいけどな」

ツイビーム「あと、打と投げ無効やで?SMH倒すのになぁ。」

ゴーストキ「それも個性である。」



ゴーストキ「とりあえず、紹介はこういう所か」

特大門「エフェクトや範囲を伸ばしたのがゴーストキって感じか」

ツイビーム「次はバナナヤやな・・・・。」

バナナヤ「・・・はぁ、ま、話すことはあるだけどねぇ。山ほど」

ボウケンEX「お前は見た目の印象が強すぎるからな・・・。」

特大門「それじゃ、この辺で終わるぞ。それでは!」

5人「さいなら~!!」




トキが好きだから改変したんだーい!特に深い意味は・・・無い!でも、何か強いんだ!
スポンサーサイト
[ 2016/05/14 23:33 ] 自キャラ会議 | TB(0) | CM(0)

自キャラ会議④ボウケンEX編

ツイビームロバート「懲りずに進めるで、自キャラ会議」

ゴーストキ「相変わらず、進み方が強引だな」

ボウケンEX「自重とかそういうのは無いのか?」

特大門「無いな」

バナナヤ「救われないな、俺もお前も。さて、今回はボウケンEX編だ」



ボウケンEX「俺だな、改変は3回目だ」

バナナヤ「ボウケンEXには結構、新しい発見とかも見つけたみたいだな」

ボウケンEX「あぁ、先ず攻撃技じゃない技を攻撃技にしたというのが最も大きい特徴だな。」

特大門「ブロッキング3種類と挑発が広範囲攻撃技というエグい性能だよな」

ボウケンEX「あぁ、そうだ。さらに、専用BGMを入れたというのも大きな特徴だ。ここで初めてSNDファイルを弄ったらしい。」

バナナヤ「中身くらい分からなかったのか・・・。」

ボウケンEX「苦労したんだぜ?相手にステート返すの忘れてて試合できねぇって悩んでたくらいだからな。」

ゴーストキ「基本中の基本だが・・・。」

ボウケンEX「某BGM流すのにも苦労したな。録音してそのまま流してたら容量重くて軽くする方法を調べたりもしてたな。あと流し方も。」

ツイビーム「耳が痛い話やなぁ」

ボウケンEX「・・・という風に、攻撃範囲やカラー差などを弄ったりと、それなりに手が込んでないようで手が込んでいるキャラが俺さ。」

ゴーストキ「成る程、所でボウケンEXという名前はどうなってるんだ?あまり捻ってないが・・・。」

ボウケンEX「パッチにしようと思ったが、全てのファイルを弄ってしまったので別キャラにしたんだとよ。あと、元キャラの代表的な技は残ったままだしな。」

特大門「もっと変えろよと言いたいもんだな」

ボウケンEX「製作者の技術力が無いからな・・・。しかし、思ってた以上に強化されてて驚いたな。」

バナナヤ「あと・・・お前さんも大会に幾つか出場してたんだっけな」

ボウケンEX「あぁ、ツイビームも出場しているあの二つだな」





ボウケンEX「まだまだ始まったばかりの2つの大会だ。完走目指して頑張って欲しい」

ツイビーム「そして、お前にはまだあったやろ?」

ボウケンEX「あぁ。humi氏の生放送の希望絶望で驚異的な大注目を浴びた。」

ゴーストキ「あの盛り上がりは異様だったな」

特大門「予想を遥かに上回る絶望軍だったな。ブロッキングの攻撃はエグいとか、挑発で攻撃とか」

ツイビーム「挑発で攻撃した時はhumi氏も驚いてたな」

ボウケンEX「ワーグナー氏の刺客、問題児、出禁、鬼畜wwとか言われたな。それはそれで嬉しかったが」

バナナヤ「ここにはまともなメンバーなんかいないんだがねぇ・・・。お前、何人倒した?」

ボウケンEX「分からん。ツイビームよりは少ないだろうな。ともかく機会があれば、次回の生放送や、動画版の希望絶望にも参加したいもんだな」

ツイビーム「反響がもの凄いことになりそうやな」

ボウケンEX「いや、もう反響来てるよ?」

ゴーストキ「どういうことだ?」

ボウケンEX「あの日だけで俺のDL数が12増えた

特大門「humi氏の効果ってすげー」

バナナヤ「ふっ・・・感謝しかないな」

ボウケンEX「製作者はテンション上がりっぱなしだぞ」

特大門「ガキかよ」

ツイビーム「やれやれやなぁ。脳みそがイカれて・・・どないしたんやろうな」



ボウケンEX「よし、俺はこんな所だな」

ツイビーム「結構長かったな、ネタがあるからやなぁ」

特大門「次回はゴーストキ、お前だ」

ゴーストキ「・・・分かっている。もう言うことは決めた」

バナナヤ「お前さんも生放送で・・・おっと、これは止めておくか」

ボウケンEX「喋りすぎるなよ?ネタが無くなるからな。んじゃ、この辺でな!」

5人「さいなら~!!」





某BGMが生放送中に流れるのは非常に感動した。←おい、そこかよ
[ 2016/05/09 14:14 ] 自キャラ会議 | TB(0) | CM(0)

自キャラ会議③特大門五郎編


バナナヤ「3回目だ。何か始まり方が雑だな。いつもいつも」

ボウケンEX「そんなことしたら映像が必要になるしな」

ツイビームロバート「では、始めるで。今回は特大門や」

特大門「俺だな、宜しく」


ゴーストキ「フルネームは、『魂を投げ捨てることを取得し特大な力を得ることが出来た大門五郎さん』だ」

特大門「特大門で良いぞ、製作者さえ、その名前覚えられないからな」

バナナヤ「何故、付けたんでしょうねぇ」

特大門「さぁな。で、俺の性能の特徴は掴みキャラってことだ」

ボウケンEX「投げキャラならぬ、掴みキャラだからな」

ツイビーム「普通に投げキャラにすれば良いのに何でや?」

特大門「実はな・・・奴は落下即死の記述を覚え、実行したいと感じていた」

ゴーストキ「投げた後に落下即死か」

特大門「しかし、奴は掴んだ後に落下即死の記述を書いてしまった、だが、何故かそれが気に入り、そのままになったということだ。」

ボウケンEX「ゲージ技の性能も恐ろしいことになってるからな」

バナナヤ「それにしても、記述は偶然成功か・・・・。奴らしい製作だ。」

ツイビーム「この製作者は、AI常時起動スイッチを付けたのも特大門からだったからみたいや」

ゴーストキ「ゲジマユ、ダメキャンもここから始めた・・・。」

特大門「攻撃中無敵で様々なキャラを掴んでは投げの戦いだな。」

ボウケンEX「掴みキャラも悪くないと感じたみたいだな。」

特大門「地味にポトレを変えるのに時間かかったらしい。」

バナナヤ「あれか・・・。何処がだ。話にならん」

特大門「出来た時は感動したみたいだからな」

ツイビーム「所で、どうしてhumi氏の大門を改変したかったんやろうな?」

ボウケンEX「製作者曰く、ザンギと大門で悩んだが、またhumi氏にお世話になることにしたと発言しているぞ」

ゴーストキ「頼りすぎはよく無いのだがな・・・。」

特大門「まだ動画には出てないが、俺を知って貰えたら嬉しいぞ」

バナナヤ「生放送じゃそれなりにコメントを聞くがな」

ボウケンEX「バナナヤの方が聞くんだが」

バナナヤ「聞こえんな」

特大門「あと、この5人の中じゃ1番製作時間が短いみたいだな。」

ボウケンEX「お手軽なのか、手抜きなのか」

ツイビーム「両方やろうなぁ」



特大門「・・・まぁ、こんな所か。」

ゴーストキ「次回はお前だぞ、ボウケンEX」

ボウケンEX「分かってるさ、humi氏の生放送で大暴れしたことでも書くか」

ツイビーム「いや、キャラ性能や製作秘話を話せ・・・。」

ボウケン「分かってるっつーの」

バナナヤ「いつも終わり方はこんな感じだな・・・・。」

ツイビーム「それが醍醐味なんやろうな、ほな、この辺で!」

5人「さいなら~!」




置きロバ、大門、ボウケンは改変したい物候補で一気に思いついたのが始まりだったり。
んで、改変しやすい順にしていった。
本当はボウケンの改変の方が取りかかったのは先だったのだが、大門のネタの方が先に思いつき、大門からの公開になりました。
[ 2016/05/08 11:01 ] 自キャラ会議 | TB(0) | CM(0)

自キャラ会議②ツイビームロバート編


ツイビームロバート「続いちゃったな・・・。」

特大門「・・・まぁそう言うな。外も雨だしな・・・。」

ボウケンEX「さて、とっとと終わらせて帰ろうぜ」

ゴーストキ「ふむ、そうだな。先ずはロバートからか」

バナナヤ「最初がアンタだったな。アンタは結構動画にも出演させて貰ってるんだっけか」

ツイビーム「おぉ、そうやで。」







ツイビーム「今のところ、この3つか」

バナナヤ「ほう・・・全て12Pか」

ツイビーム「狂上位では使いにくい性能かもしれんなぁ」

ゴーストキ「この間はリュウ氏やhumi氏の生放送でも使われたな」

ツイビーム「何だかんだ3Pが使われたのはhumi氏の生放送が初めてかもしれんなぁ」

特大門「お前さんの性能は追尾が最大の特徴だったな。」

ツイビーム「humi氏の置きロバの性能がもっと強化されないかなぁと思い、生まれたキャラがワイや。こう見えても公開当初は記述がよく分からなくて追尾しなくてな」

ゴーストキ「名前詐欺じゃないか・・・。」

ボウケンEX「まぁ、最初に作られたというのもあるが更新もそれなりに多いよな」

ツイビーム「今までにないキャラとはよく言われたもんやな。」

バナナヤ「しかし、何故humi氏の置きロバの改変をしようと思ったんだ?」

ツイビーム「理由が多数だが纏めると、この2つやな」

①humi氏の生放送で改変自由と言われた
②置きの記述を変えれば俺もキャラを作れるかも

ツイビーム「これやな。」

ボウケンEX「何か変な部分もあるが・・・まぁ、良い」

ゴーストキ「メモがあるが、一応、ロバートを改変して初公開したのは僅か3日らしい」

バナナヤ「おいおい・・・更新とかもあるから実際に今の姿になった状態ではもう少しかかってるが、これじゃ怒られるぞ。」

ツイビーム「それに、ここだけの話だが・・・」

バナナヤ「ん?何だまだ下らない話か?」

ツイビーム「・・・そう言うな。最初は強化改変パッチとしての予定だったらしい。」

特大門「確かにそうだな・・・当初はdef、ポトレ、cns数行しか弄ってなかったからな・・・。」

ツイビーム「・・・だけど、公開する直前に気付いたんや。」

ゴーストキ「・・・む?何をだ?」

ツイビーム「置きロバ強化なのに置いてない

4人「・・・あ」

ツイビーム「主旨が変わってしまったんや。置きロバのあの龍撃閃あってからこそのキャラだから・・・。」

ボウケンEX「確かにな・・・これじゃ別キャラだからな」

ツイビーム「まぁ、そこから公開され、DL数もそれなりに増え、出来るだけ差別されるように何度も何度も更新されたんや」

4人「なんどもお」

ツイビーム「やかましいwまぁ、ワイの紹介は追尾ってことだけ覚えて貰えば十分やしな。」

バナナヤ「お前はまとめやすいな。カラー差もダメキャンやゲジマユ、回復くらいしか無いし」

ボウケンEX「製作者がそれくらいしか芸が無いからな」



ゴーストキ「それでは、この辺りでツイビームロバート編は終了だ。」

ツイビーム「せやな、また何か思いついたら書くかもしれなんなぁ。」

ボウケンEX「おいおい・・・。んで、次回は特大門か」

特大門「俺か・・・語ることなんかあるか?」

バナナヤ「しっかり考えておけ・・・では今日は・・・これにて終了でございます。」

5人「さいなら~!」





ロバやんの改変が少ない・・・というのも改変の決め手だったりする。
[ 2016/05/03 17:59 ] 自キャラ会議 | TB(0) | CM(0)

[MUGEN]自キャラ会議①改変製作者への道


ツイビームロバート「・・・。」

特大門「・・・。」

ボウケンEX「・・・。」

ゴーストキ「・・・。」

バナナヤ「・・・。」

ボウケンEX「おい?何だこれ?」

ツイビーム「MUGEN製作活動から半年や、何かやりたかったらしい」

ゴーストキ「・・・こんな会議をか」

バナナヤ「GWでも何もすることが無いから暇ってか」

特大門「そういうことらしい。んで、こういう文章だな」

ゴーストキ「本当はキャラの名前の色を変えたかったらしいが・・・黄色が読みづらくてな」

バナナヤ「・・・それ、俺か」

ボウケンEX「ま、とりあえず、俺達の製作秘話を説明するんだと。」

ゴーストキ「・・・誰が見るんだ?これ」

ツイビーム「・・・さぁな」

バナナヤ「まずは、奴の製作者への道を語るんだと」

ゴーストキ「・・・今作ってるものを完成させたらどうだろうか」

ボウケンEX「作りたい物や作りかけの物は、志貴、シオン、ミズチ・・・と、メモが書いてあるな」

バナナヤ「やれやれ・・・懲りないね。大した技術力も無い癖に」

特大門「まぁ・・・始めるとするか」




製作者への道

ツイビーム「作者メモによると、本当はキャラ1から作りたかったらしいんや。」

ゴーストキ「2時間で無理と判断したらしいがな・・・。」

特大門「ようつべで、ドナルドを見てニコニコに引き込まれ、始めは再生数が多いMUGEN動画やMUGENストーリーを見まくっていたらしい。」

ボウケンEX「あとは毎日ニコニコMUGENwikiを熟読・・・暇だねぇ」

ツイビーム「主人公ボス連合、ころうば、自重率0%、弱キャラ大会しろよオラァァァァァ!、六大連合は何回も見直した。そして、彼が1番引き込まれたのは・・・」


希望VS絶望

バナナヤ「この希望絶望だ。」

特大門「成る程・・・まぁ、humi氏改変が多いからそうだろうとは思ったがな」

ボウケンEX「この大会を見なければ狂~神、論外には興味を持たなかったと言っても過言じゃないくらいらしい。」

ツイビーム「humi氏(アンニュイ氏)の大会動画はほぼ全て視聴し、ほぼ全て見直ししたらしい」

ゴーストキ「引き込まれすぎだろ、怖い」

ツイビーム「大会に出てるキャラを全てDLしたりしていたらしい。」

特大門「もうすぐキャラが3000体だから・・・そろそろPCのバックアップも取る予定らしい」

ゴーストキ「うむぅ・・・容量もバカにならないからな・・・。」

バナナヤ「んで、そんなこんなでMUGEN動画を7年視聴して思ったらしい」

ボウケンEX「長くねぇか?」

バナナヤ「同じゲームを12周しても飽きない奴だ。これくらいは普通だろう」

特大門「そこでキャラ作成か・・・器用な奴でもないのにな」

ボウケンEX「とりあえず、キャラ作成ページやSAEをDLしたり、記述をコピーしたり・・・と。簡単なことからしていったらしい」

バナナヤ「記述コピーは今でもだろ?」

ツイビーム「コピーしても思うようにいかへんで頭抱えたらしい。」

バナナヤ「話にならん。」

特大門「そして・・・1からは諦め・・・改変にしようということなったらしい」

ボウケンEX「1からの人、本当すげぇよな。尊敬するって書いてあるな」




ゴーストキ「・・・まぁ、こんな所か」

特大門「次回は、ツイビームロバートの製作秘話を書くらしい」

ツイビーム「俺からか・・・まぁ、最初から数えるとそうやろうなぁ・・・。」

バナナヤ「・・・これ続くのかよ。ん?・・・ってことは全キャラ書くのか、やれやれ」

ボウケンEX「んじゃ、今回はここまでだな。それじゃ」

5人「さいなら~!」





小説を書きたくなった結果がこれだよ!
[ 2016/04/30 10:22 ] 自キャラ会議 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ワーグナー

Author:ワーグナー
MUGENキャラ作り始めました。まだまだ勉強中。リンクはフリーです。コメントくだされば相互リンクします~。

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1768位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
314位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-